コラボレーショントレーニング受講規約

本コラボレーショントレーニング受講規約(以下「本規約」)には、株式会社エッチ・ディー・ラボ(以下「当社」という)が提供するコラボレーショントレーニングサービス(以下「本サービス」)に関する受講規約が定められています。本サービスを受講するには、本規約の全文をお読みいただいたうえで、同意していただく必要があります。

第1条(本規約の適用範囲)
1.本規約は、当社と受講者との間の、本サービスに関する一切の関係に適用されます。
2.当社が本サービスに関して、個別の規定を定めた場合に、本規約と当該個別規約の内容が異なる場合は、当該個別規約の内容が優先するものとします。

第2条(本サービスの内容)
本サービスの内容は、当社が別途定めるものとします。

第3条(本サービスの申込み)
1.受講者は、当社が定める方法により、本サービスを申込むものとします。
2.当社は、以下の場合申込受付を締め切ります。
(1)本サービスの申込み数が、当社が定める定員に達した場合
(2)申込み締切日時を過ぎた場合

第4条(申込みの承諾)
当社は、受講者から本サービスの申込みを受けた時、受講者に対して本サービスの受講を許諾する旨と、サービス料金およびサービス料金の支払方法を電子メールもしくは書面にて通知するものとします。

第5条(料金のお支払い)
1.受講者は、当社が発行した請求書または支払い方法に関する電子メールに基づき、当社が本サービスを開催する日(以下、「本サービス開催日」)の2営業日前までに、当社指定の口座に銀行振り込みにて支払うものとします。尚、銀行振り込み手数料は受講者の負担とさせていただきます。
2.領収書は取扱金融機関の振込明細書などの書類をもって代えるものとします。

第6条(申込みの取消)
1.受講者は、受講者の都合により本サービスの申込みを取消すことが出来ないことに同意するものとします。
2.受講者が本サービスを受けることが出来ない場合は、以下を以って本サービスを受けたものとします。
(1)代理の方の出席
(2)本サービスでご提供するテキスト、電子データ等の送付

第7条(本サービスの開催可否)
当社は、本サービス開催日の5営業日前までに、開催可否を電子メールにて受講者へ通知します。

第8条(本サービスの受講)
1.当社は、受講者からのご入金を確認後、本サービス開催日の2営業日前までに、受講票を電子メールにて受講者へ送付します。
2.受講票は、印刷いただき、本サービス開催日当日にご持参下さい。受講票をご持参頂けない場合、本サービスを受けることが出来ない場合があります。

第9条(本サービスの開催中止)
1.当社は、申込み締切り日時までに本サービスの申込み数が最少開催人数に達しない場合、本サービスの開催を中止とする場合があります。
2.当社は以下の事由により、本サービスの運営上必要と判断する場合、受講者に事前通知した上で、本サービスを中止とする場合があります。
(1)本サービスを担当する講師の急病、事故
(2)交通機関のストライキ
(3)天災地変等
(4)台風や大雪など荒天により、交通機関の運行に大きな影響が予想される場合
(5)当社のやむを得ない事情が発生した場合
3.前二項の場合、お支払い済みのサービス料金はお客様の指定銀行口座への振込みにより、全額ご返金いたします。当社の事情で中止する場合、銀行振込手数料は当社の負担とさせていただきます。
4.当社は、前項により受講者が被った損害について、サービス料金の返金以外一切の責任を負わないものとします

第10条(個人情報の取り扱い)
1.当社は、本サービスに関する受講者の個人情報を、当社の「個人情報保護方針」に従い取り扱うものとし、受講者は、これに同意するものとします。
http://www.hdlab.co.jp/web/a070purchase/0060-kojin.php
2.受講者が本サービスを開催する会場へ入場可能とするために、会場を管理する組織もしくは団体へ個人情報(会社名と氏名)を提供する場合があります。

第11条(禁止事項)
1.受講者は、以下の行為を行なわないものとします。
(1)法令または公序良俗に反する行為
(2)知的財産権(著作権、商標権など)、肖像権、プライバシーの権利、その他の権利を侵害する行為
(3)その他当社が不適切と判断する行為
2.受講者が前項に反した場合、直ちに当社に通知するものとします。

第12条(権利の帰属)
1.本サービスに関する著作権、肖像権、その他一切の権利は、当社または当社に使用を許諾した第三者に帰属します。
2.受講者は、当社の書面による事前承諾を得ることなく、私的使用を含めていかなる場合も、本サービスで提供される情報を複製、複写、改変、編集、頒布等しないものとします。

第13条(非保証)
当社は、本サービスが特定の目的に適合すること、期待する機能、商品価値、正確性、有用性を有することを保証いたしません。

第14条(免責および責任の制限)
1.当社は本サービスに起因する損害賠償責任を負いません。
2.当社はデータの消去または毀損等に対して責任を負いません。
3.当社が本サービスに関して責任を負う場合、当該問題の原因となったサービスの代金を限度額とします。
4.当社に故意または重過失がある場合は、前三項による免責および責任の制限は適用されません。

第15条(本サービスの中止・変更)
1.当社は、本サービスの運営上必要と判断する場合、受講者に事前通知することなく、本サービスの全部または一部を中止または変更することができるものとします。
2.当社は、前項により受講者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。

第16条(当社による本サービスの解約、登録抹消)
1.当社は、以下各号のいずれかに該当する場合、受講者に事前に通知または催告することなく、本サービスの受講契約の解約および登録を抹消することができます。
(1)受講者が本規約に違反した場合
(2)受講者が本サービスの受講料を支払わない場合
(3)受講者の行為が第11条(禁止事項)第1項各号に該当すると当社が判断する場合
(4)当社から所定の方法により連絡が取れない場合
(5)その他当社が判断した場合
2.前項に基づき当社が行なった行為により受講者に生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

第17条(通知)
本サービスに関する当社からの受講者に対する通知は、当社が定める方法によるものとします。

第18条(本規約の変更)
1.当社は、必要と判断する場合、当社の定める通知方法により受講者に通知のうえ、本受講規約の内容を変更することができるものとします。
2.前項に定める変更の通知後、受講者が当社に異議を伝えることなく本サービスを受講した場合、または当社が定める期間内に当社に異議を伝えなかった場合は、受講者は本規約の変更に同意したものとみなします。

第19条(遵守させる義務)
受講者が法人等の団体である場合、受講者はその所属する個人に本規約を遵守させるものとします。

第20条(準拠法、裁判管轄)
1.本受講規約および本サービスの準拠法は、日本国法とします。
2.本受講規約または本サービスに関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条(協議等)
本規約に定めがない事項または本規約に関する疑義が生じた場合、当社および受講者は誠意をもって協議し、解決するものとします。

以上
2019年11月1日制定